ゆるーい院生交流会「文化政策・アートマネジメント学生会議」第1回目が開催されました!

みなさん、こんにちは。

暑い日が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか。


ここ文化と地域デザイン研究所では、

ゆるーい院生交流会である「文化政策・アートマネジメント学生会議」の第1回が

2022年7月12日(水曜)午後から夜にかけて行われました。


午後7時から「本のある工場」にて開かれた論議では、

明治大学経営学部助手の熊田知晃さん(同大学大学院後期課程在籍中)をゲストに招き、

どのような研究をされているかをうかがいました。


熊田さんは行政学の立場から、各地の音楽祭を調査研究されておられます。

修士論文の概要、博士論文の目指すところなどを語ってくださいました。


論議に先立ち、午後4時から、熊田さんから「大阪らしいところを歩きたい」との要望を受け、大阪・鶴橋のマーケット、大阪コリアタウンなどを歩きました。

参加したのは、大阪公立大学(後期課程)、大阪公立大学(前期課程)、大阪市立大学(前期課程)、京都芸術大学(前期課程)などの院生でした。


行政学、哲学、地理学、社会学などのアプローチに関して情報交換が行われました。

日本語、英語、中国語が飛び交い、噛み合ったような、噛み合っていないような……。

近年になく、刺激的な夜となり、気づいたら午後10時30分を回っていて、大急ぎで「本のある工場」を片付け、退室した次第。


次回、新たな顔ぶれの参加を期待しています!


【次回】

◆日時・場所

2022年8月26日(金曜)午後2時-午後5時、

アカデミックスペース「本のある工場」(大阪市)にて開催いたします。

◆ゲスト 社会人院生として大学院後期課程で研究されている

公立文化施設の館長さま


【お問い合わせ・お申込み】

文化と地域デザイン研究所:bunka.chiiki@gmail.com



前回の様子を写真でお届け!

皆で大阪・鶴橋のマーケットや、大阪コリアンタウン歩きました。




最新記事

すべて表示

文化政策研究者の松本茂章です。 【ゆるーい若手院生交流会「文化政策・アートマネジメント学生会議」につきまして】 ◆日時・場所 2022年8月26日(金曜)午後2時-午後5時、アカデミックスペース「本のある工場」(大阪市)にて開催いたします。 ◆ゲスト 社会人院生として大学院後期課程で研究されている公立文化施設の館長さま (ここでは名前をお知らせできませんが、経験豊かで、著名な方です) ・文化施設の